スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

at the end of 牛すじ煮込み

レ・ミゼラブルの名曲at the end of the dayに合わせて、牛すじ煮込みを食べるというどうでも動画を作成しました。




一日が終わりゃ牛すじくいたくな~る。
なんて気分の時ってよくあるでしょ

だぶん…



過去記事⇒ミュージカル界一早口の歌
スポンサーサイト

ジャベールとバルジャンの対立 

Les Miserables- The Confrontation



二人の掛け合いがお見事
バルジャンの声が強くなったり、ジャベールが強くなったり

バルジャンの囚人番号NO.24601は、日本語訳だと24653になっているのは有名なお話





このころのジャベールは、バルジャン捕まえてやると意気揚々なんだけど
最終的には、橋から川に身を投げて死んじゃうんだよね
舞台だと、ジャベールがおちるのではなくて
橋がせり上がるという演出をしてるから、一瞬何が起きたか分からなかったりする。
忠義の人ジャベールよ、あぁ無情

Javerts Suicide


Les Miserables - One Day More

レミゼのOne Day More



アンジョルラス「革命始めるよ~、この指とまれ」
ジャンバルジャン「早いとこずらかるんだよ!アラホラサッサー!」
ジャベール「事件は現場で起こっている」
マリウス・コゼットはいちゃついております。
エポニーヌは欝になりました。
ティナルディエ「あっち向いてホイ、こっち向いてホイ」




様々な思いが交錯する歌
しかし、マリウス・コゼットだけは革命なんてどうでも良いようです。

How can I live when we are parted?
Tomorrow you'll be worlds away
and yet with you my world has started
We will ever meet again
I was born to be with you
And I swear I will be true

マリウス「キミなしじゃ生きていけないよ。」
コゼット「大丈夫、私たち一緒にいる運命だもの。」



世間で言われる中二病状態です。





対照的なのは、マリウスにほの字だったエポニーヌ

一人ぽっちです。
彼は、私のことなんか気にしてもくれません。
そうそう、私ね世界がどうなってることがわかったのよ
すごいでしょ
この世界のことがすべてわかるのよ
でもね
その世界には、私のことを見てくれる彼はいないの
キャハハ
おかしくなっちゃうわ



あまりに、落差がありすぎてうける。

テーマ : YouTube Music Video
ジャンル : 音楽

ミュージカル界一早口の歌 At the end of the day

[Les Miserables] - At the End of the Day
ここまで早口の歌はめったにないはず。



一日が終わりゃ年をとーる
貧乏の繰り返しだけ
闘いなのさ 誰も助けちゃくれーぬ
仕事なければそれだけー
一日が終わる(At the End of the Day)

頑張って真似しようともなかなかできない歌である。

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

広告である
最新記事
カテゴリ
記事一覧
検索フォーム
リンク
プロフィール

musicalXi

Author:musicalXi
大学時代ミュージカルの洗脳を受ける。
ミュージカルの公演に携わるも歌があまりにも下手すぎるため、重要な役回りは演じることができず涙する。
はやりの歌などはわからないので、カラオケでもミュージカル曲を歌いひかれることも多い。

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。